CBFOC_logo 

 
  SINCE1999/8/15

  いままでの訪問者様 
Yahoo!ブックマークに登録

 ゲストメニュー
 支部サイトのご案内
北海道支部 東北支部
新潟支部 長野支部
北関東支部 南関東支部
三重支部 東海支部
関西支部 中国支部
四国支部 九州支部
 インフォメーション
レンタルサーバーなら
FXは
マウンテンバイク
モーター : 【モーター】アメリカGP決勝 ロッシがストーナーの連勝を止める
投稿者: 運営管理 投稿日時: 2008-7-21 11:37:02 (833 ヒット)

アメリカGP決勝は、ヴァレンティーノ・ロッシがここまで全てのセッションでリードを奪ってきたケイシー・ストーナーを阻み、ラグナセカでのレースでは初めてとなる優勝を飾った。ストーナーは連勝を止められたものの、2位でフィニッシュしている。

ロッシは力強いスタートを切り、今週末で最速のペースを発揮して4戦連続で優勝を飾っているストーナーの勢いを止めた。ストーナーはロッシとのバトルを続けていたが、24周目でコースオフを喫してグラベルに突っ込み、転倒してしまった。彼はすぐさまバイクを起こしてレースに復帰し、2位で完走を果たした。

昨年のラグナセカで2位を獲得したクリス・バーミューレンが3位に入り、アンドレア・ドビツィオーソ、ニッキー・ヘイデン、ランディ・ド・プニエが続いた。ラグナセカ初挑戦となったホルへ・ロレンソはまたしても災難に見舞われ、オープニングラップでハイサイドで転倒し、左足の親指を骨折してしまった。

チャンピオンシップは25ポイントを獲得したロッシがリードを守り、ストーナーが25ポイント差で2位に浮上した。怪我のためレースを欠場したダニ・ペドロサは3番手に後退した。

moto.gpupdate.net

印刷用ページ このニュースを友達に送る
 HP会員ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
 インフォ

【新刊】CB Spirits

※パーツリスト掲載



ウインカー
ポジショニングシステム
ウインカーポジショニングシステム
詳しくはai21サイト

フロート充電器
フロート充電器
自宅ガレージで
保管されている方にも最適!

※以下の項目にひとつでも思い当たれば、
買って損はないと思います!
 1.月に数回しか乗らない
 2.長距離はめったに使わない
 3.2・3台のバイクを用途に応じて乗り換えている
 4.絶版車・輸入車などで、部品の入手が困難である

  詳しくはBe' GARAGE

1100Fプライマリーチェーン
CB1100プライマリーチェーン
詳しくはJ'sカンパニー









Copyright 1999-2008 CB-FOC JAPAN Allright'Reserved